FC2ブログ
「段ボール肉まん」やらせ ・国内・海外・金融・経済・教育・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報など様々なジャンルの気になった出来事を独自の視点で綴るブログです。
▲TOP

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「段ボール肉まん」やらせ 


北京=福島香織】中国の北京テレビが特ダネとして報道した
「段ボール入り肉まん」事件が
実はテレビ局のアルバイトスタッフによる
「やらせ」報道であったことが北京市当局の捜査で19日までに判明し、
メディア界や市民に衝撃が走っている。
ニセ飲料水などニセモノ食品が氾濫(はんらん)するうえ、
報道もニセモノという状況に、
市民の間には「北京市当局の捜査結果もウソではないか?」といった疑心暗鬼が広がっている。

ん-・・・困ったものです。
18日夜、北京テレビが説明した経緯によると、
同テレビ報道番組「透明度」(8日)で最初に放送した、
水酸化ナトリウム水溶液漬けの段ボールをまぜた肉まんの製造過程の映像は、
番組制作チームのアルバイトスタッフが、
出稼ぎ者4人に作り方を教え、家庭用ビデオで撮影、編集したやらせ映像だった。
放送後、北京市工商当局、公安当局が合同で捜査した結果、
報道を虚偽だとしてアルバイトスタッフを拘束した。
京華時報(19日付)によれば、加担した4人の出稼ぎ者も拘束されているという。

この偽の報道は作られたものだが、依然として中国製の製品には?が付く

【引用:yahoo】
・http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070720-00000073-san-int
スポンサーサイト
Copyright © Newsな日々 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。