FC2ブログ
列車もハイブリッドの時代・国内・海外・金融・経済・教育・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報など様々なジャンルの気になった出来事を独自の視点で綴るブログです。
▲TOP

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

列車もハイブリッドの時代


ディーゼルエンジンと蓄電池で走るハイブリッド列車が
長野県と山梨県を結ぶ小海線で
世界初の営業運転を始めるのを前に、
JR東日本は13日、長野県の小諸-小海間で試乗会を開いた。

ハイブリッドエンジンというとトヨタ自動車のプリウスがイメ-ジにありますが、
ついに列車にも登場しましたね。
発車時は蓄電池で、加速時は発電機付きディーゼルエンジンを併用して走る。
減速時に発生するエネルギーは蓄電。
車内は静かで振動も少なく、ディーゼル車より窒素酸化物や粒子状物質を6割削減する環境に優しい列車だ。

すばらしいですね。音も静か環境にもやさしいし、

【引用:excite】
・http://www.excite.co.jp/News/society/20070713182412/Kyodo_OT_CO2007071301000518.html
スポンサーサイト
Copyright © Newsな日々 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。