FC2ブログ
河瀬直美監督・カンヌ国際映画祭グランプリ受賞・国内・海外・金融・経済・教育・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報など様々なジャンルの気になった出来事を独自の視点で綴るブログです。
▲TOP

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河瀬直美監督・カンヌ国際映画祭グランプリ受賞


「殯の森」という映画で国際的に認められたということ。
すばらしいことですね^^

【カンヌ=津久井美奈】南フランスで開かれていた
第60回カンヌ国際映画祭は27日夜(日本時間28日未明)、
コンペティション部門の授賞式が行われ、日本映画「殯(もがり)の森」の
河瀬直美監督(37)が最高賞パルムドールに次ぐグランプリに選ばれた。

河瀬はなかなかの美人。
これからもっと注目される監督になるであろう。

 
河瀬監督は1997年に長編デビュー作
「萌の朱雀」で同映画祭の新人監督賞にあたる「
カメラドール」を最年少受賞しており、
10年目の“凱旋”カンヌで2度目の栄誉に輝いた。
同映画祭で、日本人のグランプリ受賞は1990年の小栗康平監督以来、17年ぶり。

17年ぶりですか・・なるほど。
おめでとうございます^^

【引用:yahoo】
・http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000002-yom-ent
スポンサーサイト
Copyright © Newsな日々 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。